ABOUT US

会社概要
会社概要
会社概要

会社名:ルコーデ・アーシ・エ・デコ合同会社
設立:2016年3月16日
代表社員:竹之内 邦子
住所:〒103-0013
   東京都中央区日本橋人形町3-5-10 2F
電話番号:03-6661-2779

会社名:ルコーデ・アーシ・エ・デコ合同会社
設立:2016年3月16日
代表社員:竹之内 邦子
住所:〒103-0013
   東京都中央区日本橋人形町3-5-10 2F
電話番号:03-6661-2779

会社名:ルコーデ・アーシ・エ・デコ合同会社
設立:2016年3月16日
代表社員:竹之内 邦子
住所:〒103-0013
   東京都中央区日本橋人形町3-5-10 2F
電話番号:03-6661-2779

建設業許可: 東京都知事許可(般-28)第145173号
加入団体:一般社団法人)リノベーション住宅推進協議会 正会員
加入保険:建設工事保険・事業総合賠償責任保険・業務災害総合保険
有資格:二級建築士
    二級建築施工管理技術士
    マンションリフォームマネージャー
    カラーコーディネーター1級
    インテリアコーディネーター

建設業許可: 東京都知事許可(般-28)第145173号
加入団体:一般社団法人)リノベーション住宅推進協議会 正会員
加入保険:建設工事保険・事業総合賠償責任保険・業務災害総合保険
有資格:二級建築士
    二級建築施工管理技術士
    マンションリフォームマネージャー
    カラーコーディネーター1級
    インテリアコーディネーター

建設業許可: 東京都知事許可(般-28)第145173号
加入団体:一般社団法人)リノベーション住宅推進協議会 正会員
加入保険:建設工事保険・事業総合賠償責任保険・業務災害総合保険
有資格:二級建築士
    二級建築施工管理技術士
    マンションリフォームマネージャー
    カラーコーディネーター1級
    インテリアコーディネーター

*リフォームローン取り扱いあり。
ご相談ください。

*リフォームローン取り扱いあり。
ご相談ください。

Slider

出発点

 社会人は、注文住宅の営業からスタートしています。そこで学んだ一つが、計画全体での予算配分です。
その中で指すインテリアとは、照明とカーテンですが、場合によっては、予算計画から外されることもありました。住宅業界は、建物を躯体(ハード)/設備・内装(セミハード)/インテリア用品(ソフト)で考えています。

新築ですと、地震国である日本ではどうしても構造的な強化が必要になり、ハード部分である建築コストがかかってしまうのは当然です。もっともですが、”ソフトは後でなんとでもなるから、そちらで自由にお任せします”というのが主流になるのは疑問でした。結果、予算的にもトータルでインテリアを考えることができるのは、ハードが既にあるリノベーション・リフォームが合致していると考えるのは自然でした。

 一転して、マンションをよく見る世界に入ると、そのセミハードの質に愕然としました。高級・デザイナーズと言われるマンションでもこの程度なのかと今まで携わってきた戸建住宅のレベルの高さを身にしみて実感しました。

そこから私の思いは尚更ただ一つ。

「大きな買い物をする、より上質な空間を求める方へ、適切なインテリア提案をすることに特化すること。」

勿論、セミハードのインテリア設計施工管理することだけではなく、ソフトであるインテリアコーディネートまでを一連で行うことで、ようやく良い買い物をしたと実感される、完成度の高いものに近づくことができると思っているからです。

 また、どうしても重要視しなくてはいけないことがもう一つあります。
住宅には何かしらの不具合がでてくるのですが、どんなに小さなことでもご相談いただき、対応することを大切にしたいですね。
すぐに諦めず、生きながらえる方法を導き出すのも私たちの役目だと思っています。
それは結果的に、お客様と長きにわたって良い関係を築かせていただくきっかけでもありますし、
スクラップアンドビルドではなく、質の高いストック住宅を形成し、将来の日本の良い財産につながっていきます。
このような思いを元に、この会社をスタートしました。

心がけていること。
favorite_border
「好き」を取り入れる。

帰ること・過ごすことが、
とても待ち遠しい、
そんな家になります。

hearing
あらゆる視点から情報収集。

世界でひとつだけのユニークな
付加価値を提案するために。

携わる人すべてに敬意を。

お客様〜職人さんまで、良い家づくりは
そこから始まっています。

Slider
私たちの強み
調和するインテリア

内装・照明・カーテン、
家具+小物をトータル提案。

独立した経営

選択肢に制限なく、
ユニークなインテリアが可能

男女でワンチーム

それぞれの良さで補う物件管理。
満遍なく、対応。
窓口は2人。

Slider

STAFF

Image is not available
KUNIKO TAKENOUCHI

Interior Designer & Founder

SHORT STORY
SHORT STORY

幼いの頃から、食欲ときれいなものへの憧れが、
とても強かったと記憶しています。
小学生で母親のヒールを履いてみたり、
食べたいと思ったら、見よう見まねで作ってみたり。

家を大切にする家族に恵まれ、鍛えられ、
ベルギー・イギリス・フランスでの生活を経て、
家という住空間をオーガナイズする仕事が
適職であることに気づきました。

インテリアで名高い住宅メーカーに入社。
そこからの人生は、人種・性別・年齢を問わず、
インテリアに対して本気で仕事をしている人たちと出会い、何が今必要か考え、ディスカッション。
そのモチベーションを貪欲に知識・経験へと変化させてきました。

日本にまだ足りなく、どうしても足りないもの、を
物質・精神的に補うことができる様な品と遊びが調和したインテリアの提案をしていきたいと思います。

幼いの頃から、食欲ときれいなものへの憧れが、
とても強かったと記憶しています。
小学生で母親のヒールを履いてみたり、
食べたいと思ったら、見よう見まねで作ってみたり。

家を大切にする家族に恵まれ、鍛えられ、
ベルギー・イギリス・フランスでの生活を経て、
家という住空間をオーガナイズする仕事が
適職であることに気づきました。

インテリアで名高い住宅メーカーに入社。
そこからの人生は、人種・性別・年齢を問わず、
インテリアに対して本気で仕事をしている人たちと出会い、何が今必要か考え、ディスカッション。
そのモチベーションを貪欲に知識・経験へと変化させてきました。

日本にまだ足りなく、どうしても足りないもの、を
物質・精神的に補うことができる様な品と遊びが調和したインテリアの提案をしていきたいと思います。

友達がジャンプを読んでいるときに、

自分が読んでいたものは、POPEYEかHot-dog PRESSでした。

地元東北から原宿ファッションにアンテナを張り、憧れの服を買うために、必死で新聞配達のバイトもしていました。中学1年のときの話です。

実家が工務店だったこともあり、そのアンテナは自分の部屋の模様替えに及び、ヒョウ柄のシートを家具に貼ったり、部屋の扉には自作の看板を作ったり。
今考えてもエキセントリックな時代だったと思います。

上京後、木場の材木加工会社で木の特質を追求した仕事を経験し、

デザインを仕事にしたくてリフォーム会社に辿り着き、

現場叩き上げで20年以上の月日を費やし、経験を積み上げ、自分の思うかっこいいインテリアを提案してきました。

そして思いが通じたお客様とのお付き合いは自然と長くなることが多く、大小問わずお仕事をさせていただきました。

引き続きその思いを携えながら、このルコーデでお会いするお客様と良い家を提案していきたいと思います。

Slider
Image is not available
Shingo KOGAWA

Interior Design Engineer & co-Founder

SHORT STORY
SHORT STORY

友達がジャンプを読んでいるときに、

自分が読んでいたものは、POPEYEかHot-dog PRESSでした。

地元東北から原宿ファッションにアンテナを張り、憧れの服を買うために、必死で新聞配達のバイトもしていました。中学1年のときの話です。

実家が工務店だったこともあり、そのアンテナは自分の部屋の模様替えに及び、ヒョウ柄のシートを家具に貼ったり、部屋の扉には自作の看板を作ったり。
今考えてもエキセントリックな時代だったと思います。

上京後、木場の材木加工会社で木の特質を追求した仕事を経験し、

デザインを仕事にしたくてリフォーム会社に辿り着き、

現場叩き上げで20年以上の月日を費やし、経験を積み上げ、自分の思うかっこいいインテリアを提案してきました。

そして思いが通じたお客様とのお付き合いは自然と長くなることが多く、大小問わずお仕事をさせていただきました。

引き続きその思いを携えながら、このルコーデでお会いするお客様と良い家を提案していきたいと思います。

友達がジャンプを読んでいるときに、

自分が読んでいたものは、POPEYEかHot-dog PRESSでした。

地元東北から原宿ファッションにアンテナを張り、憧れの服を買うために、必死で新聞配達のバイトもしていました。中学1年のときの話です。

実家が工務店だったこともあり、そのアンテナは自分の部屋の模様替えに及び、ヒョウ柄のシートを家具に貼ったり、部屋の扉には自作の看板を作ったり。
今考えてもエキセントリックな時代だったと思います。

上京後、木場の材木加工会社で木の特質を追求した仕事を経験し、

デザインを仕事にしたくてリフォーム会社に辿り着き、

現場叩き上げで20年以上の月日を費やし、経験を積み上げ、自分の思うかっこいいインテリアを提案してきました。

そして思いが通じたお客様とのお付き合いは自然と長くなることが多く、大小問わずお仕事をさせていただきました。

引き続きその思いを携えながら、このルコーデでお会いするお客様と良い家を提案していきたいと思います。

友達がジャンプを読んでいるときに、

自分が読んでいたものは、POPEYEかHot-dog PRESSでした。

地元東北から原宿ファッションにアンテナを張り、憧れの服を買うために、必死で新聞配達のバイトもしていました。中学1年のときの話です。

実家が工務店だったこともあり、そのアンテナは自分の部屋の模様替えに及び、ヒョウ柄のシートを家具に貼ったり、部屋の扉には自作の看板を作ったり。
今考えてもエキセントリックな時代だったと思います。

上京後、木場の材木加工会社で木の特質を追求した仕事を経験し、

デザインを仕事にしたくてリフォーム会社に辿り着き、

現場叩き上げで20年以上の月日を費やし、経験を積み上げ、自分の思うかっこいいインテリアを提案してきました。

そして思いが通じたお客様とのお付き合いは自然と長くなることが多く、大小問わずお仕事をさせていただきました。

引き続きその思いを携えながら、このルコーデでお会いするお客様と良い家を提案していきたいと思います。

Slider

OFFICE SHOT

previous arrow
next arrow
Slider

当社は上記団体の正会員です。

Houzzに登録中の中央区日本橋人形町, Nihombashi Chuo-ku,Tokyo, 東京都, JPのLECODET archietdéco(ルコーデ)